気学は占いではありません

政財界〜スポーツ界、芸能界まで知る人ぞ知る易・気の世界の第一人者である村山幸徳氏の著作『展望と開運』より毎月の運勢を一部ですが紹介させていただいております。 ハズレ無しの醍醐味をぜひ味わって下さい。

メニュー

カテゴリー

カテゴリー名 2017年の足跡 [12]
カテゴリー名 2016年の足跡 [12]
カテゴリー名 2015年の足跡 [12]
カテゴリー名 2014年の足跡 [12]
カテゴリー名 2013年の足跡 [12]
カテゴリー名 2012年の足跡 [12]
カテゴリー名 2011年の足跡 [12]
カテゴリー名 2010年の足跡 [12]
カテゴリー名 2009年の足跡 [12]
カテゴリー名 2008年の足跡 [12]
カテゴリー名 2007年の足跡 [12]
カテゴリー名 2006年の足跡 [8]
カテゴリー名 リンクページ [1]

タイトル 2006年11月

「展望と開運 2006」(村山幸徳 著 角川書店)より

●今月の☆☆☆・・・三碧木星・四緑木星・六白金星

●今月の☆☆・・・・二黒土星・五黄土星
            七赤金星・八白土星

●今月の☆・・・・・一白水星・九紫火星


※自分の星はこちらで確認して下さい。

※運気の度合いは☆の数(1〜3個)で表してあります。



一白水星  『強引さを捨て、人を活かして吉』 ☆

人間関係は最悪だと思う。一白水星が考えるように人は動かない。あらゆることが自分の予想したように展開しない。仕事は予定通りにいかないし、越えなければならない障害は大きくつらい。まさに進退きわまって動きがとれないところにいる。万事休すとはこうしたことをいう。いったいどう動けばいいのだろう。実はこの停滞が素晴らしい。前途に見えるのは山ばかり。でも、あらためてゆっくり自分の周囲を見渡せば、かなり簡単に進める道も横たわっている。こうして落ち着いて見渡してみるものだ・・・。


二黒土星  『見通しが立たず、忍耐が必要』 ☆☆

自分の周囲にあるものは、今月どうしたわけか停滞感が漂う。どれもこれも進まない。せっばつまった状態のものもあるから、いまの停滞はつらい。それを打破しようとしていても、どうにも意識が前に進まない。こうした状態で、いままでの自信が揺らぎ始めたと思う。時々 暗闇の精神状態が襲う。実はこれが二黒土星を向上させる、今は反省と内省の時なんだ。見通しが立たないために、自分のこれまでをチェックし反復する。その行きっ戻りつが大切なのだと思う。今月は忍耐の時だから、イライラせずに時期を待とう・・・。


三碧木星 『問題解決、果敢に取り組め』 ☆☆☆

今月は多くの問題・課題が解決の方向へ動いてゆく。運勢の強い時とはこうしたもので、ものごとは自然に望む方向へ動きを早める。大事なことは、解決に向かう動きに余分な方向を与えないことだろう。自分の考えに執着したり、つまらないメンツにとらわれたり、せっかく解決に向かっているのに、それをつぶしてしまう人がいる。個性が強いと困ったことになる。今月は運勢がいい。それを信じて行動しよう。余計な考えを捨てて、自然の流れに任そうと思う。そうした安心感がポイントだ・・・。


四緑木星 『背伸びせず、元気よく進む』 ☆☆☆

今月の四緑木星は気分爽快だ。明るい秋の日差しを受けて心は軽い。どんなことでも達成できるような気がしている。だから、何をするにしても不安は起こらない。生活全般が秋のさわやかさで満ちている。人から厚い信頼を受けているから、それに応えるように真心を尽くしたいと思う。そのためには強引にものごとを進めることは避けたい。やさしく事を運べばいっそう運は好転する。 四緑木星のていねいなものごとの運び方を、十一月はあらゆる人が見ている・・・。


五黄土星 『行いに注意、小言を言わずに吉』 ☆☆ 

今月の五黄土星は行動に気をつけたい。派手なパフォーマンスは避けること。目立つ動きをするだけで、さざ波が立つひと月だ。できるだけ行動はひかえめにし、慎み深く生活したいと思う。周りは五黄土星の振る舞いを見ている。何気ない行いが大きな波紋を呼ぶことになり、行動を起こした数日後、自分の行いによって起きたウワサを聞いて驚くことになる。こうした時は、広がったウワサをうち消すために、多くの言い訳をするよりも、ウワサの内容を聞いて、それ以後の行動に気をつけることが大切だ。自制の精神がポイントになる・・・。


六白金星 『予想外の出会い、可能性広がる』 ☆☆☆

六白金星は絶好調だ。分刻みの日程が続き、会わなければならない人、行かねばならない場所が、スケジュールにいっばい、自分の動きをどうやり繰りするか、思案するほど忙しい。六白金星は日程がタイトなほどうれしいタイプ、忙しさが生き甲斐と直結している。生き甲斐は売上げと連動しているから、今月はかなり儲かると思う。でも気をつけたいのは、ムダな忙しさがあるということ。六白金星は、自分一人だけの、空回りも多い。空回りだから、人は動かない。人が動かないことで六白金星はイラつくから、今月、自分の心がイライラしたら、ムダな動きをしていると反省しよう・・・。


七赤金星 『気が通じ合って大きな広がり』 ☆☆

七赤金星は人々 と心を通わせ始めたらしい。周りも友人も、職場もプライべートも、みんなと理解し合ったかのようだ。そこで十一月は、いっそう自分を説明することがポイントになる。自分が考えていること、自分がこれからしようとしていることなど、チャンスがある度に、理想を人に話して聞かせたい。食事しながら、オチャしながら、わずかな機会を見つけて逃さず、自分のやりたいことを話してみよう。それも楽しげに話すことがポイントだ。できるだけ親しみやすく、楽しげに、自分の目標や、めざすものを話すこと・・・。


八白土星 『チャンス到来、積極的に出る』 ☆☆  

今月は今までの苦労が実る。勤め人には、とくに大きな成果が待っている。これまで取り組んできた契約や、望んできた成果がやっと実現する。事業家にとっては、これまで努力してきた蓄積が大きな成果となって現れる。いずれにしても、待っていたものがやってくるうれしいひと月だ。だから、チャンス到来、喜ぶだけでなく、今月はさらなる攻めに転じよう。新しい成果を求めてここは一気に積極策だ。望むものは外にある。内側を探索するだけでなく、大きく外へ飛躍しよう・・・。


九紫火星 『一転して意地の張り合い、謙虚に』 ☆  

今月、あらゆることに口を出してはいけない。何だかんだと小言を言いたいと思うけれど、そして言おうとしていることに間違いはないけれど、それを言うことが正しいとはいえない月だ。時には、自分を抑えることが正しいこともあるものだ。また、はしゃぎすぎはいけない。端から見て、かなり見苦しいと思う。九紫火星は知性の星だ。知性とは自分を抑え、周囲を見渡す大きな寛容だと思う。周りを許して、いかにバランスを保つのか、それが知性のきらめきに違いない。だから今月は感情を抑えたい。人と張り合ったり、メンツをつぶされたなどと考えないで、その人のよさを見抜く知恵を発揮したい・・・。

タイトル 今月の運勢 -九星気学による運命鑑定-:ページ一覧

カテゴリー名 2017年の足跡 [12]
 2017年12月の運勢(大雪 7日〜)  2017年11月の運勢(立冬 7日〜)  2017年10月の運勢(霜降 8日〜  2017年9月の運勢(白露 7日〜  2017年8月の運勢(立秋 7日〜)  2017年7月の運勢(小暑 5日〜)  2017年6月の運勢(芒種 5日〜)  2017年5月の運勢(立夏 5日〜)  2017年4月の運勢(清明 4日〜)  2017年3月の運勢(啓蟄 5日〜)  2017年2月の運勢(立春 4日〜)  2017年1月の運勢(小寒 5日〜)    more »
カテゴリー名 2016年の足跡 [12]
 2016年12月の運勢(大雪 7日〜)  2016年11月の運勢(立冬 7日〜)  2016年10月の運勢(寒露 8日〜)  2016年9月の運勢(白露 7日〜)  2016年8月の運勢(立秋 7日〜)  2016年7月の運勢(小暑 7日〜)  2016年6月の運勢(芒種 5日〜)  2016年5月の運勢(立夏 5日〜)  2016年4月の運勢(清明 4日〜)  2016年3月の運勢(啓蟄 5日〜)  2016年2月の運勢(立春 4日〜)  2016年1月の運勢(小寒 6日〜)    more »
カテゴリー名 2015年の足跡 [12]
 2015年12月の運勢(大雪 7日〜)  2015年11月の運勢(立冬 8日〜)  2015年10月の運勢(寒露 8日〜)  2015年9月の運勢(白露 8日〜)  2015年8月の運勢(立秋 8日〜)  2015年7月の運勢(小暑 7日〜)  2015年6月の運勢(芒種 6日〜)  2015年5月の運勢(立夏 6日〜)  2015年4月の運勢(清明 5日〜)  2015年3月の運勢(啓蟄 6日〜  2015年2月の運勢(立春 4日〜  2015年1月の運勢(小寒 6日〜)    more »
カテゴリー名 2014年の足跡 [12]
 2014年12月の運勢(大雪 7日〜)  2014年11月の運勢(立冬 7日〜)  2014年10月の運勢(寒露 8日〜)  2014年9月の運勢(白露 8日〜)  2014年8月の運勢(立秋 7日〜)  2014年7月の運勢(小暑 7日〜)  2014年6月の運勢(芒種 6日〜)  2014年5月の運勢(立夏 5日〜)  2014年4月の運勢(清明 5日〜)  02014年3月の運勢(啓蟄 6日〜)  02014年2月の運勢(立春 4日〜)  2014年1月の運勢(小寒 5日 19:24〜)    more »
カテゴリー名 2013年の足跡 [12]
 2013年12月の運勢(大雪 7日 08:09〜)  2013年11月の運勢(立冬 7日 15:14〜)  2013年10月の運勢(寒露 8日 11:58〜)  2013年9月の運勢(白露 7日 20:16〜)  2013年8月の運勢(立秋 7日 17:20〜)  2013年7月の運勢(小暑 7日 07:35〜)  2013年6月の運勢(芒種 5日 21:23〜)  2013年5月の運勢(立夏 5日 17:18〜)  2013年4月の運勢(清明 5日 00:05〜)  2013年3月の運勢(啓蟄 5日 19:15〜)  2013年2月の運勢(立春 4日 01:13〜)  2013年1月の運勢(小寒 5日 13:33〜)    more »
カテゴリー名 2012年の足跡 [12]
 2012年12月の運勢(大雪 7日 02:19〜)  2012年11月の運勢(立冬 7日 09:26〜)  2012年10月の運勢(寒露 8日 06:12〜)  2012年9月の運勢(白露 7日 14:29〜)  2012年8月の運勢(立秋 7日 11:31〜)  2012年7月の運勢(小暑 7日 01:41〜)  2012年6月の運勢(芒種 5日 15:26〜)  2012年5月の運勢(立夏 5日 11:20〜)  2012年4月の運勢(清明 4日 18:06〜)  2012年3月の運勢(啓蟄 5日 13:21〜)  2012年2月の運勢(立春 4日 19:23〜)  2012年1月の運勢    more »
カテゴリー名 2011年の足跡 [12]
 2011年12月の運勢  2011年11月の運勢  2011年10月の運勢  2011年9月の運勢  2011年8月の運勢  2011年7月の運勢  2011年6月の運勢  2011年5月の運勢  2011年4月の運勢  2011年3月の運勢  2011年2月の運勢  2011年1月の運勢    more »
カテゴリー名 2010年の足跡 [12]
 2010年12月の運勢  2010年11月の運勢  2010年10月の運勢  2010年9月の運勢  2010年8月の運勢  2010年7月の運勢  2010年6月の運勢  2010年5月の運勢  2010年4月の運勢  2010?N?R????^??  2010年2月の運勢  2010年1月の運勢    more »
カテゴリー名 2009年の足跡 [12]
 2009年12月の運勢  2009年11月の運勢  2009年10月の運勢  2009年9月の運勢  2009年8月の運勢  2009年7月の運勢  2009年6月の運勢  2009年5月の運勢  2009年4月の運勢  2009年3月の運勢  2009年2月の運勢  2009年1月の運勢    more »
カテゴリー名 2008年の足跡 [12]
 2008年12月の運勢  2008年11月の運勢  2008年10月の運勢  2008年9月の運勢  2008年8月の運勢  2008年7月の運勢  2008年6月の運勢  2008年5月の運勢  2008年4月の運勢  2008年3月の運勢  2008年2月の運勢  2,008年1月の運勢    more »
カテゴリー名 2007年の足跡 [12]
 12月の運勢  11月の運勢  10月の運勢  9月の運勢  8月の運勢  7月の運勢  6月の運勢  5月の運勢  4月の運勢  3月の運勢  2月の運勢  1月の運勢    more »
カテゴリー名 2006年の足跡 [8]
 2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年9月  2006年8月  2006年7月  2006年6月  2006年5月    more »
カテゴリー名 リンクページ [1]
 リンクいただいているサイト様    more »
DVD
「展望2017セミナー」

「展望2017セミナー」



◆参考著書・定番ツール◆

★☆★ 2018年版新発売です!送料無料で届きます!今年も星別の365日の日別版が発売!お見逃しなく!











気学を学ぶならDVDで! 気学を学ぶならDVDで

リンク

インフォメーション